うなぎ工房の徒然草


『ラリーから野宿まで』マシン製作過程や日々思いつく事をのんびりと
by unagi-xr400rv
カテゴリ
全体
モンゴリア
BTOU
ラリーレイド
XR
徒然草
バイク
携帯より
モノ造り
レース
便利モノ
...
以前の記事
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

支援

d0047958_1231414.jpg


経済産業省よりオートバイ事業協同組合へあった『バイクによる救援物資搬送要請』に基づき、本日組合員である職場へ正式要請がありました。
第一陣は既に出発。
当方は3/31現着の第二陣で石巻へ向かいます。

明日土曜日にTBI向けマシン製作依頼の車両が搬入されるので、土日で完成させて出発予定です。



スケテツさんのブログにて、塩竈へ医療スタッフ派遣されてるアメ先生から
『風邪とインフルエンザが蔓延してる各避難所へ加湿器が必要!』
との連絡あり。
ご協力いただける方はスケテツさんのブログを熟読後、彼に連絡を。
北狐RACING・外伝、『ゆるぅ~く行こうぜ』
http://happy.ap.teacup.com/yukarisuketetu/2235.html#readmore


SSERを通じ知り合った、かまたさん&BOSS。
現在避難所へ行かず(行けない)自宅避難されてる方々へ救援物資届けをすべく
ありんこ支援隊
http://www.utoro.com/blog/kamata/arinco/
を結成。

現在公的避難所へは物資は揃ってきてます。
しかし自治体は担当者が亡くなっていたり、庁舎が流されて業務書類が流されたりで機能不全を起こし、小規模や公的でない避難所、様々な事情で避難所を離れた方へは物資が届いてません。


当方も賛同し、組合の作業しつつこなす予定(組合は4日まで)。
こちらも協力いただける方は、連絡を。
[PR]

# by unagi-xr400rv | 2011-03-26 01:21

東日本大震災

このたび東北地方太平洋沖地震により
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。




茨城のアグイさん&有志による、未だ救援物資が届いてない地域への救援活動に
微力ながら協力しました。

本日アグイさんより現地情報が入り、南三陸町歌津地区にて物資を渡すことが出来たとの事。
しかしこの地域は未だに救援物資はおろか、自衛隊すら到着していないそうです。
『もう一度行かなきゃ』
とアグイさんは仰っていました。
d0047958_2354092.jpg
d0047958_2344541.jpg
d0047958_23428100.jpg



当方のお客さんの実家がこの歌津にあり、その方の家も流されてしまったそうです。
祖母は庭付近に。母は行方不明。父だけが助かった。
お客さんも現地へ赴きたいが、往復できる燃料が無い。

自分のガソリン携行缶は、全てアグイさんに託して被災地へ配布していただいたので手持ちが無い。
それならばと常連さんに事情説明をし、なんとか携行缶の確保が出来ました。

3回戦目となるであろうアグイさん便へも携行缶が必要と思われる。
食料等も必要。
これを呼んでいる方で提供可能な方は、物資梱包準備をしていただけないでしょうか?
その準備が無駄になることが一番ですが、アグイさんの話ですと救援物資が届くのはまだまだ先ではないかと。


ラリー主催者SSERも愛媛県と連携して石巻にて救援活動中。
まだ救援が行っていない女川原発および、その先の集落へアタックをかけて物資を運んでます。
http://www.sser.org/





本日、二輪組合からFAXが来ました。
経済産業省より組合に対し、バイクによる救援物資運搬要請がありました。
登録締め切りは明日という短期間。
加えて『いつどこへ』も現時点では不明。

それでも登録は済ませました。

おそらく一定期間でのローテーションになると思います。
当方へ要請が来た場合、作業は中断となります。

SUZUKI V125に前カゴつけて、後部キャリアのパニアケースは外してミカンカゴに変更。
ナビと予備燃料タンク用意して、要請を待ちます。




[PR]

# by unagi-xr400rv | 2011-03-23 23:02 | ...

大震災 安否確認

福島のsatoさん、ゆうじさん、仙台のHP2乗りアヘマさん
無事との事。


うなぎ
[PR]

# by unagi-xr400rv | 2011-03-13 12:53